こんにちは 好きなサッカーチームは インテル 
国代表は イタリアが好きな ヒライです。

今日は、調布のI邸のウッドデッキが施工完了いたしました。

調布に行って 味スタって 調布なんだなー と漠然に思って
会社に FC東京のサポーターがいたなぁ と なんだか嬉しくなっとりました。

東京ドーム 0.5個分の広い敷地に(根拠はなんとなく)
和風な杉のいいにおいがする新築の ウッドデッキです。

20畳くらいの芝生の向こうには 藤の花がとてもきれいで、
庭を眺めながらの 一杯は格別だろうなと 妄想していました。www

施工内容は、約12㎡のウリンのウッドデッキ
I邸 WD①
現調の際には、イタウバをお考えだったお施主様ですが、
イタウバは、材の表情にバラつきが多く、どちらかというと 明るい色なので
このお宅には、ちょっと合わないかもと思ったので ウリンをお勧めしました。
お施主様のご要望をお聞きして、芝生やお庭の形に合わせて施工しました。
I邸 WD②
濡れ縁(縁側)も 同じデッキ材で ご依頼でしたが、
このお庭には 合わないと思い、桧をお勧めいたしました。
南向きで、風通しの良いお庭なので、木材にとっての環境も◎です。
I邸 WD③
濡れ縁には、わざと束石は立てず 水に浸からないように
ゴムパッキンで犬走り(コンクリ土間)と縁を切りすっきりさせました。
長持ちの秘訣は、構造はシンプルに 水だまりがなるべく無いように

完成後 お施主様が 『勧められた通りにして、良かった』と
仰ってくださり、お子さんやご近所の方も お庭での会を楽しみにされているとの
事で、とても 嬉しかったです。

このお言葉を頂けるのが、何より嬉しいですし、お勧めしてよかったです。

これから 初夏になり お孫さんたちが お庭で駆け回るのを想像するだけで
楽しくなりますね 奥様のお茶会や 親戚集まってのバーベキュー
うーん いいなー wwwww

今回も 良いウッドデッキが できました。 ありがとうございます!!


今日も お読みいただき 感謝です。