みなちゃん こんにちわ ゆういちです

オホン ゥオッホン (咳払い)

みなさま こんにちは 
いつも イケガミ先生に小僧の使いと揶揄されるヒライでございます。
(実際そんなことはないのだけれど(涙)

このところ だいぶ暖かく・・・ というより日中は暑いくらいでございますね。
運動やサウナで汗をかくのは好きだけど
日常生活で汗をかくのは 本当に嫌い
今日のように ちょうど良い 少し肌寒い日が一年の大半になればいいのに・・・・

はてさて

ヒライのスーパー営業マンへの道を一歩進めるお使いに行ってきました。

農地転用ってご存知ですが?

農地転用とは
農地として登記してある土地をほかの用途に転用する事。 By 大辞林
です。

農地として登記してある土地には、その用途を変えないと建築物を建てられないのです。
東京23区と埼玉南部を施工エリアとしている弊社ではあまりする機会がない事でもあります。

通常このような設計に関わる申請関係は設計の者が行うのですが
今現在 イケガミ先生が未曾有の大忙しな為、
私が代わりに必要なものなど調べ 申請に行ってくることにしました。

なんにせよ 役所関係の申請はわかりずらいです。
また この度の計画が仮換地が必要な土地でもあったので よりわかりずらかったです。
そして あの役所の人の さもこっちも知ってて当然のように早口で専門用語並べるから
余計にこっちも焦るのよ と愚痴を並べてもしょうがありませんね(笑)

実はこの行為 建前上は この土地の持ち主、つまり建て主であるお客さまが申請する行為なので
あくまで私たちは 代理人なのです。
なので よっぽど下手をすると お客様に申請の判子をもらいに行ったり
役所に行ったりを繰り返す事となり このあたり小僧の使いにならないようにしたいところであります。

会社で十分に下調べをして 申請する農業委員会事務局に電話して質問して
法務局へ行き お客様の所へ行き 判子を頂いて 農業委員会事務局へ行き
ひとつ必要書類が足りなかったので 再度法務局へ行き
万事を尽くし 農業委員会事務局へ行き 一部訂正をその場でし
無事に申請することができました ふぅー

許可が下りるのは 一週間後
受け取りに行ったら イケガミ先生の詳細設計が始まります。

この旅 なかなか経験できない事ができて
またひとつ レベルが上がったと思われる ヒライなのでした。



もういくつ寝ると ゴールデンウィーク みなさんはどちらに行かれますか?
私は去年は入院していたので 毎年恒例の仲間とのバーベキューが楽しみです。

また お会いしましょう。
お読みいただきありがとうございます。