こんにちは ヒライです。

このところ バタバタ走るよバタコさん と忙しい日々が続き
ブログ更新できなかったのですが それは言い訳で ネタが無かった私でございます。

ご愛読いただいております方から 『ブログがんばって』と
お声掛け頂きましたので 取り急ぎ ネタも決めないまま筆を執ってみようかなと

もうあと1週間で2月も終わりですね~

私は今年の冬は だいぶ暖かい印象です。
このところ 寒くて風が強い日が何日かありましたが
去年や一昨年のように 雪が積もるような日もございませんし
全体的には 暖かい印象です。

ふと 国民的長期連載漫画『こち亀』の両さんが
『昔の冬は もっと寒かった気がする』
と言っていたシーンをふと思い出しました。

nn10000170_m_0[1]

『こち亀』はハチャメチャな話も多かったですが 時に昔を思い出す人情話があり
昭和ノスタルジーと言いますか 私が生まれる前や幼少の頃を思い出す
少しさみしくもあり ほっこりとする話が大好きでした。

そういえば私 小学生までは冬でも 半袖短パン で過ごさせられていました。
こう見えても 小児喘息で体が弱いので 体を強くするという
親の指導の下 鼻水垂らしながら ランドセルをしょっていました。

クラスに 2,3人はそんな児童がいたかと思うのですが
今は 街中でも見ませんし きっといないのでしょうね。

それで体が強くなったのかというと よく風邪をひいていたような気がしますし
もしかしたら それで 脂肪がつきやすくなったのかもしれません(笑)
トレーナーの袖をテカテカにした子供達だった私達らの幼少期からしても
昔の方が寒かったなぁ と思い出します。

工房は 北海道から始まった会社なので
社長・常務を始め 北海道出身の社員が多いです。

なんとなく思うのですが 北海道出身者のほうが寒がりが多い気がします。
建築事業部のナルミ監督は 私が肌着・Yシャツ・ジャケットの3枚のところ5枚は着ています。
生まれた地方でも 寒がりと暑がりの差もあるのかもしれませんね

そんな工房が建てさせていただいている 『あったかい家』にお住いの皆様
何度目かの今年の冬はいかがお過ごしでしょうか?

快適に過ごされている事と皆様お変わりない事を 願いつつ
つらつらと 書きましたブログも このあたりで筆を置きたいと思います。

次回は 私が住んで思ったことシリーズ キッチンかユニットバス編でお会いしましょう。
さ 写真撮れるように お掃除しなければ・・・

お読みいただき ありがとうございます。